〜人事制度のご提案による人件費改善事例〜

既にショップスタッフの採用でお取引のあるアパレル系のお客様からのご相談です。

▼状況
倉庫作業スタッフの派遣社員の方の指導を採用担当者様が兼任中。しかし、派遣スタッフの入れ替わりが激しく、指導の負担が増えた為、指導スタッフを採用したい

▼課題
①新しい派遣スタッフに毎回作業を教えるのが負担になっている。
②派遣スタッフの入れ替わりが激しく、派遣会社への紹介料の負担が大きくなっている。

改善その1

指導スタッフではなく、倉庫作業スタッフの直雇用をご提案。
派遣スタッフの費用に加え、指導スタッフの人件費が加わることに不安を抱いていました。その為、派遣社員より離職率が低い直雇用の方が、長期間安定して働いていただける可能性があることをお伝えし、倉庫スタッフのアルバイト・パート採用も選択肢の一つとしてご提案しました。
本社で検討いただいた結果、直雇用での採用を行うことになりました。

改善その2

該当地域の採用難易度を調査し、適切な募集要項をご提案。
該当地域の平均時給を調査し、他社と差別化でき、かつ今までの派遣スタッフの時給より低い時給設定をご提案。また、該当職種の競合情報や過去事例をまとめ、募集要項や原稿の参考にしていただきました。

結果

応募 13件
採用 5名

他社との差別化ができていいた為、応募が集まりました。また、狙い通り安定して働きたいフリーターさんを採用することができました。その結果、作業の生産性があがり、担当者様の負担もかなり減ったとのこと。
もともとスタッフ管理の煩雑さから倉庫作業スタッフを派遣に切り替えたのに、余計コストと手間がかかっている結果になっていました。採用が企業の生産性に大きく影響を与える事例で、私たちも改めて勉強させていただいた事例になりました。

 

シゴトリンクでは求人広告のエキスパートとしての視点や、様々な情報から、最適な採用の手法をご提案させていただきます。

直接求人広告に関係ないと思われることでも、お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP